車検とは

車検とは、道路運送車両法という法律を元に、
自動車が保安基準に達しているかどうかを検査することをいいます。

 

車検の種類には、
自分で検査を受ける「ユーザー車検」と、
カーディーラーや自動車整備工場に頼んで車検をやってもらう「点検付き車検」があります。

 

当然自分で車検を行ったほうが費用的には安くなりますが、
ある程度の知識と、手間がかかってしまいます。

 

車検でもっとも負担になってくるものが、税金などの費用面でしょう。

 

税金を抑えたいのなら、軽自動車が安くて手ごろです。

 

普通乗用車になると、
排気量によって違いますが、結構な税金の支払いをしていかなければなりません。

 

車検代の平均は、業者に預けた場合だと、
大体格安のところで13000円ぐらい、高いところで30000円ぐらいでしょう。

 

車検代自体はそんなにかからないのですが、
やはり、それに整備費と税金、保険代、リサイクル料が加わると、
15万から20万ぐらいをみておいたほうがいいでしょう。

 

車検をできるだけ安くしていくには、
普段からの自動車のメンテナンスが大切です。

 

部品交換代がかからないだけでも、金額が結構変わってきますので、
自動車のメンテナンスは、日ごろから自分で行えるようにしておきましょう。

 

八王子、多摩、町田、日野を中心とした東京・神奈川・埼玉での車検のことなら!
LL車検サービス

個人輸入のポータルで格安通販を!

海外通販で格安に商品を仕入れましょう。
海外通販と個人輸入のサイト